ホーム > 2015年2月の記事

身体の部分でも汗を多くかきやすい

身体の部分でも汗を多くかきやすい場所で、特に夏場は服装にも気を使うくらいです。毛の特徴は太い。 処置するときの痛みがもう少し軽減するといいと思います。料金は以前に比べたら安くなっているのは嬉しいです。安全面も維持して欲しい。 汗の量が少なくなるスプレーや、塗り薬。匂いで周りの人に不快な思いをさせ…

面倒なムダ毛の手入れ

ムダ毛で困ることと言うと、やはり定期的に面倒な処理をしなければならないことです。春になると薄めのシャツに衣替えして、透けて見えていないかが気になりますし、夏場は袖の短いものを着用することが多いため、少しでもムダ毛が伸びていると外から見えてしまうのではないかと心配になり、冬場よりも手入れの頻度が上がり…

面倒なムダ毛の手入れ

ムダ毛で困ることと言うと、やはり定期的に面倒な処理をしなければならないことです。春になると薄めのシャツに衣替えして、透けて見えていないかが気になりますし、夏場は袖の短いものを着用することが多いため、少しでもムダ毛が伸びていると外から見えてしまうのではないかと心配になり、冬場よりも手入れの頻度が上がり…

結婚ビザの恐怖

配偶者ビザを取るときに失敗してしまった体験談です。配偶者ビザの申請において最も重要なポイントは配偶者であるということです。ここで述べられている配偶者の範囲というものが民法などの示すものよりもとても狭くなっています。偽装結婚を避けるために、単に結婚していればよいというものではないようです。そのため、私…

配偶者ビザが不許可になり・・・・

イタリア人と結婚をし、日本で住むことになりました。日本へ呼ぶには配偶者ビザの申請が必要とのことで、ネットで探していたところ、六本木に配偶者ビザを専門に扱う行政書士の専門事務所がありました。早速、依頼することにしました。豊富な経験と許可実績を持ち、ビザ取得できるように迅速かつ丁寧に対応していただくこと…

語学留学で知り合った彼の配偶者ビザ申請

私は、イギリスに語学留学をしていました。その時、同じ大学にいたイタリア人の彼と付き合ってました。彼は、イタリアに帰ったのですが、私は、日本に戻った後、就職し、留学経験があったため、ロンドンで働くことになりました。ロンドンとイタリアと離れていましたが、関係は続き、結婚することになりました。私は、イタリ…